イチゴカラーブログイチゴカラーブログ

酸化重合発色=ジアミン類=永久染毛料

170317_01.jpg

酸化染毛料である所謂「ジアミン類」は全部で5色
黒と黒の薄いグレイ、焦げ茶、茶色、明るい茶色の5色のみ
この5色のみが酸化重合発色という仕組みで染まり
永久染毛料と呼ばれ、褪色が少ない染料です。

つまり、ヘアカラーの色は抜ける色と抜け難い色、抜けない色が
あるのです。

この5色以外はシャンプー毎に薄くなり抜ける色ということになります。
ヘアカラーをしても、色にこだわっても、結局はこの5色止まりになるのです。

イチゴカラーは最小限のアルカリに最小限のジアミン類のみを
使用しています。

色抜けしやすい染料は使わない。
色が抜けにくい染料のみを使っているのです。

モデルさんは従来のアルカリカラー1:1調合で繰り返されています。
よく見ると既染部の白髪は殆ど染まっていませんでした。

 

170317_02.jpg

そこで今回はイチゴカラーNB8単品を使用し
白髪が浮いている部分を全てカバーするように塗布しました。

 

170317_03.jpg

Before#1

 

170317_04.jpg

根元は頭皮に付けないZEROタッチ
自然放置30分+10分

 

170317_05.jpg

After#1

 

170317_06.jpg

Before#2

170317_07.jpg

After#2

 

170317_08.jpg

Before#3

 

170317_09.jpg

After#3


今日もご覧頂きまして有り難うございます。

上へ戻る