イチゴカラーブログイチゴカラーブログ

ラクトンカラーを塗って帰って3週間後

170925_0102.jpg

ラクトンカラー講習会に参加された美容師さんに
講習会終了間際、カラトリ塗って帰る?
とお誘いしてみました。

色はご希望でPURPLE・・・

170925_03.png

1:1:1の調合の場合、染料濃度は33%になります。
コントローラーは染料濃度調整用のトリートメント
それにエムテック社製のヒートローション(エルカラクトン配合)を
加えます。トリートメント効果が大幅に向上します。

乾いている毛髪へは予めヒートローションを毛髪全体に塗布し
ウエットな状態からカラトリを塗布していますが

もう一つの方法は、染料1:(コントローラー1:2ヒートローション)を
ドライ状態の毛髪へ直接塗布することも可能です。

今回の場合はPURPLE50g+コントローラー30g+ヒートローション70g
(概算です。正しくは33g+67g)とします。

170925_04.jpg

遠目に写っていましたのでトリミングしました。

170925_05.jpg

講習会場から自宅までは、およそ1時間ということで自然放置で2時間程度
右画像は3週間後の状態です。

右画像のTOPが明るく見えますが、照明の影響です。

170925_06.jpg

こちらがTOPです。

170925_07.jpg

ラクトンカラートリートメントは色持ちがいいですね・・・


今日もご覧頂きまして有り難うございます。

上へ戻る