イチゴカラーブログイチゴカラーブログ

ラクトンカラー"ビターチョコ"

東京世田谷区用賀 美容室.half ラクトンカラー講習会レポート

ラクトンカラーはアルカリ化されたカラートリートメント(カラトリ)です。
従来のカラトリに含まれている塩基性染料、HC染料にアルカリ剤(LT)
を加えると瞬時に色が変化します。この二つの染料にLTと6%OXを加えて
行う従来のノンジアミンカラーと比較した場合、①毛髪ダメージの軽減
②色彩の持続③感触・艶の向上と大きく差をつけることが出来たと実感しています。

この二つの染料にLTを配合し、カラー剤を製造したとしてもアルカリ剤により
一ヶ月ほどで染料が無色になる。これが従来の常識でした。

その常識を覆したのが塩基性カラートリートメント”ラクトンカラー”です。特許申請済み

モデルさんは美容師さん今回でラクトンカラーモデルは二回目、
ご希望でビターチョコをすることになりました。

171024_01.jpg

171024_02.jpg

171024_03.png

今回は予めビターチョコを100g調合し、①30gと②70gに分けて使用しました。

171024_04.jpg

171024_05.jpg

ラクトンカラーは7月の発売以来、試行錯誤が続きました。
私も当初は使いあぐねていまして、思い通りの仕上がり、解説が出来ずに
何度もコケていました。
 モデルさんが受けたラクトン講習、一回目は発売当初、今回は二回目
彼女との付き合いは長く、そろそろラクトンも私も成長し熟したころと
先を読み、二回目の受講・・・まさにその考えは的中・・・。

今回のモデルの結果を鑑み、後日、臨店講習会をオファー頂きました。
これはラクトンカラーの良さを理解して頂き、本気モードになったと理解しています。

171024_06.jpg

171024_07.jpg


今日もご覧頂きまして有り難うございます。

上へ戻る