イチゴカラーブログイチゴカラーブログ

前回のカラーで白髪が浮いているときの対処法その②

前回の続きです。
イチゴカラーNB6の場合、その後、褪色して白髪が浮くということは殆どありませんが

180721_01.jpg

既染部が浮いている場合には、根元NB6、既染部NB7で対処します。

180721_02.jpg

毛髪の直径が太い=染まりが悪い=褪色が早い、そこで標準より15分多い45分自然放置としました。

180721_03.jpg

イチゴカラーは明るいだけが取り柄ではありません。全国ナンバーワンの明るく染まる白髪染めNB8+ではありますが
最も出荷数が多いのは「NB6」です。従来型1:1調合の白髪初めの7レベル程度にしっかり染まります。
褪色、白髪の浮きなども殆ど報告がありません。NB6は、いい仕事をしてくれます。

180721_04.jpg

180721_05.jpg

180721_06.jpg

イチゴカラーのNB5、NB6もダメージを抑えて毛髪や頭皮に優しい白髪染めです。

今日もご覧頂きまして有り難うございます。

上へ戻る