イチゴカラーブログイチゴカラーブログ

黒染めを明るく修正イチゴカラーその2

前回の続きです。

181117_01.jpg

私も皆さんと同じ気持ちです。少し明るく出来たらイメージが変わって
素敵になるだろう・・・そう思いました。幸い、ジアミン系のヘアカラーのみを
続けてこられているようでしたので、脱染は可能と判断しました。

181117_02.jpg

イチゴカラーLを使用したワンステップで明るく脱染をする方法です。

181117_03.jpg

頭皮に付けないZEROタッチで丁寧に塗布した後、続けて毛先にABGelでプレ処理後
NB8 1:3 6%OXYをタップリ塗布しました。

181117_04.jpg

今回はイチゴカラー特有の赤味を消すためにカラーシャンプーLGをシャンプー台で使用し、泡放置5分しました。
カラシャン黄色10:1青カラシャン=LGライトグリーンです。
イチゴカラーチェック後→プレーンリンス→カラシャンLG塗布→シャンプー→泡放置5分→流してコンディショナー

181117_05.jpg

181117_06.jpg

181117_07.jpg

色と明るさを確認するためにブロードライしました。
度重なるアルカリカラー(超ダメージ)毛へパーマの影響で毛先のダメージが気になりました。
今後、イチゴカラーを継続させることでダメージを抑えることが出来ると思います。

今日もご覧頂きまして有り難うございます。

上へ戻る