ホーム > 商品情報 > アルファビューティー

アルファビューティー

Alpha Beauty 高電解処理水生成器アルファビューティー

写真:アルファビューティー

LOHASサロン創造

  1. サロンの水道水を15~25分間、電気分解します。
  2. 安定した高電解水α1(アルカリ)とα2(酸性)を生成します。
  3. これらの水をパーマ、カラー等の施術の中で前処理・中間、後処理で使用します。
  4. 使用されているシャンプー、プレ処理剤、薬剤等に配合します。

たったこれだけの工程をプラスするだけでクオリティーの高い仕上がりとダメージレスな施術を実現します。さらにECO(エコノミーeconomy=経済的、エコロジーecology=環境)を考えたLOHAS美容室創造のお手伝いをいたします。

白と赤を基調にシンプルなスタイルが人気です。

製造メーカー:コロナ工業株式会社

サロンが製造工場なので安心・安全

ヴァージンヘアからダメージヘアまで、パーマ、デジタルパーマ、縮毛矯正、ヘアカラーマニキュア、ハーブカラーなどほとんどのメニューでクオリティの高い仕上がりと最高のヘアデザインを実現します。

アルファビューティーの特長

前処理水 α1

還元力が高い、安定した高電解アルカリ水です。(マイナス側に生成されます)

  • Ph10~11程度(一電荷)
  • 酸化還元電位-800mV程度(生成時)
  • 溶存水素量1.3PPM程度(生成時)
  • 薬液の浸透を高める(塩結合を切断し薬液の浸透を高める)
  • 薬液の還元作用を高める(毛髪に還元しやすい環境をつくる)

後処理水 α2

酸化力が高い、安定した高電解酸性水です。(プラス側に生成されます)

  • Ph3.5~4.5程度(+電荷)
  • 酸化還元電位+400mV程度(生成時)
  • 溶存酸素量18mg/l程度(生成時)
  • 中間処理で毛髪を中性に戻す(中和作用を促す)
  • 後処理で毛髪を等電帯に戻す(酸化作用(反応)を促す)

アルファビューティー導入のメリット

メリット1:ボタン1つでカンタン生成

アルファビューティーで還元力のある水α1(アルカリ性PH10~11程度)と酸化力のある水α2(酸性PH3.5~4.5程度)を作ります。原料は水道水で、15~25分間の電気分解で安定した高電解水(各500ml)ができます。ボタン1つで常に新鮮な高電解水が必要な時、いくらでも簡単にできます。しかも、コストは各1リットル2.7円です。
だからタップリ使えて、お客様の満足度もアップします。

メリット2:あらゆるメニューに使用できます

パーマ、デジタルパーマ、ストレート、縮毛矯正、カラー、白髪染め、マニキュア、ヘナカラー、ハーブカラー、トリートメント・・・などあらゆるメニューに使用できます。
α1が薬液の浸透を高めて髪の内部に水分を補給しながら膨張させるので髪をツヤとハリのある状態にします。α2で等電点に戻しますので最高のコンディションを長時間持続します。

メリット3:薬液に配合で材料費削減

α1やα2を薬液に配合することで材料費を削減することができます。α1のアルカリ性・還元力とα2の酸性・酸化力の特性を活かしパーマ液やカラー剤だけでなく、前処理剤、シャンプー剤、トリートメント剤にも配合できます。
また、薬液に配合することで毛髪ダメージの減少とパーマ剤のコストを抑えることができます。中間リンス剤やバッファ剤の代用として使用されているサロンもあります。

メリット4:簡単工程で即、結果がでます。

使用方法はα1を前処理剤や薬液と塗布する前にたっぷりと塗布するだけです。α2も中間処理、後処理としてたっぷりと塗布するだけです。もちろん今お使いのほとんどの薬液に対応できます。アシスタントの方でも簡単に使え、サロンの生産性が大幅にアップします。
クオリティの高い仕上がりとダメージレスな施術を実現します。

アルファビューティーの髪に対する作用

α1の髪に対する作用

α1を毛髪に塗布し、吸収させることにより毛髪中のアミノ酸に影響しマイナスの電荷を増加させ、プラスの電荷を引き寄せる力が増大するため、スムーズな還元作用(作用)が行われます。
その結果、薬剤による毛髪への過剰負担が軽減され、それと共に薬液の使用量にも影響を与えます。

  1. 薬液の還元作用を高めます。(毛髪に還元しやすい環境をつくります)
  2. 薬液の浸透を高めます。(アルカリ性のため、塩結合を切断し薬液の浸透を高めます)

α2の髪に対する作用

α2を毛髪に塗布し、吸収させることによりマイナスの電荷を奪い取り、プラスの電荷を増加させるため、スムーズな酸によるバッファ効果及び酸化作用(反応)も効果的に行われ過剰な反応から髪を守ります。

  1. 中間処理で毛髪を中性に戻します(中和作用を促します)
  2. 後処理で毛髪を等電点に戻します(酸化作用(反応)を促します)

結果

α1、α2を作用させることにより、仕上がりとして毛髪の手触り、艶、ウェーブ形成等により良い影響を与えます。
また、水素イオンも水酸化イオンも双方とも分解させても一定の抵抗がなくなる、もしくは、時間と共に互いが安定を求めて引き合い水(H2O)の形に自然になろうというエネルギーが発生します。

ページトップへ戻る

エムテック有限会社 〒842-0122 佐賀県神埼市神埼町城原1373 Tel.0952-53-4489 Fax.0952-53-5882

Copyright (c) 2005-2017 M-TECH COMPANY Ltd. All rights reserved.